50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : 集計

手間をかけないために、手間をかける

小さな手間を惜しんで問題を後回しにしていくと、最後には膨大な手間を掛けなくてはならなくなります。 日常のことでも、仕事の面でも、そして終活の場合でも共通して言えるのです。 

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

 世帯別の家計資産の動向について ~総務省「全国消費実態調査」より 

総務省のデータから見た世帯別の資産動向です。 貯蓄額、借金額、不動産等の資産は単身世帯と2人以上世帯とでどういう傾向が見て取れるのか? そこから見えてくる相続問題とは?

定年退職後の再就職の実態とは?

定年退職後の仕事探し、再就職や雇用継続など、貴方に合った選択はどれか? 最新のネット上での仕事のマッチングなど50代から考える再就職の事情とは?

遺言書作成 ~その内容と目的とは?

遺言を忌避することは業務上での引き継ぎをしないと同じです。引き継ぐ側の立場を考えればおろそかには出来ないはずです。 まして、二度と問いかけに答えることが出来なくなることを考えれば、今から自分のことを書き残すことがいかに大切なことかがわかります。

マイベストプロ東京で行政書士の寺田淳がコラムの執筆と相談を受け付け中です

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP