50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : 運用

2018年度の税制改正

2018年度の税制改正の中から一般的に関係が深い項目についてまとめて紹介したものです。 所得税の基礎控除の変更や青色申告特別控除の改正に加え、これまでも相続税の節税対策として有名だった小規模宅地等の特例の改正や社団法人、財産法人への資産移転による節税策への対抗としての改正内容について紹介しました。 既に適用開始になった制度もあるので十分注意を払って特例の適用の是非を判断して下さい。

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

貴方は大丈夫ですか? ~希望年収の根拠

再就職や転職、起業の時でも大きな問題は、年収です。 現役時代の年収からダウンサイジングする事は、意外に難しいのです。 無意識に続けている今まで通り、本当に必要なのでしょうか?

50代の貴方へお尋ねします

50代の貴方へ改めてお尋ねします。 これからの人生、特に定年後の生活について今から考えておきましょう。 80歳まで生きたとして、定年後20年のライフプランは今考えるべき課題なのです!

退職給付金の実態とは

退職金、今やこれも目減り傾向が進んでいる事、ご存知ですか? 5年間で10%以上の減額と言う実態、貴方のライフプランに与える影響を考えなくてはいけません。今や退職金はご褒美よりも生活費なのです!

生活費の内訳 ~見直ししてますか?

独立でも転職でも、今の生活レベルをどこまで抑える事が出来るのか? 今の固定費や生活費を正しく把握出来ていますか? 減らせる出費を見極める事が、第二の人生を歩む時の最初の一歩なのです。

財産信託  ~遺言代わりに家族信託とは?

遺言の代わりに信託を活用する。 相続問題にも有効な手段となる信託について再び紹介しました。 不動産しか財産がない場合の信託についてご存知でしたか?

中高年の就職 ~6年後には衰退している仕事とは?

急激なIT化、ネット環境の整備によって2020年には衰退しているだろう仕事という記事が出ていました。 なかには我ら世代が中心の中間管理職が挙がっています。 今から考える2020年の自分の仕事とは?取り組み方とは?

委任状の書式の補足説明

委任状の書き方について補足説明です。 自署したくても事故やけがで出来ない場合はどうするでしょう? 代理人でも対応できる申出書、ご存知でしたか?

60歳からの人生 ~相続と贈与、賢い資産移転とは?

60歳を迎えた貴方、家族と自分の為に相続の賢い手立ての一つとして、贈与を活用してみませんか? 方法によっては、大きく節税が可能です!

マイベストプロ東京で行政書士の寺田淳がコラムの執筆と相談を受け付け中です

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP