50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : 社団法人

2018年度の税制改正

2018年度の税制改正の中から一般的に関係が深い項目についてまとめて紹介したものです。 所得税の基礎控除の変更や青色申告特別控除の改正に加え、これまでも相続税の節税対策として有名だった小規模宅地等の特例の改正や社団法人、財産法人への資産移転による節税策への対抗としての改正内容について紹介しました。 既に適用開始になった制度もあるので十分注意を払って特例の適用の是非を判断して下さい。

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

体験から語る起業・独立のポイントとは?  その2

起業や独立に欠かせない立ち上げ資金について、公的機関や民間での支援策の主だったものを紹介しました。他には最も重要な起業するための準備について、何時から、何を始めるべきか 会社を離れてからの人間関係の再構築等、最低限意識すべきポイントを紹介しています。

今、再就職で求められるものとは?

貴方は社外で通用するスキルを持っていますか?持つ努力をしていますか? 今中高年の再就職や転職で求められるもの、会社に付加価値をもたらしてくれるかどうかという企業側の求めに応じられるのは、それに応じられるスキルを持つ事です。

独居高齢者のマイホーム活用方法とは?

高齢となり手に余るようになってしまった自宅。 さらに独居高齢者になった場合にはリスクが増大します。 そのような場合に活用できる2つの制度について紹介しました。

相続支援~各種サービスの登場

今後の税制改正や非課税枠の縮小など、貴方の資産がいきなり相続税の対象になりかねません。今のうちに各機関の支援サービスを知っておきましょう。

起業成功 ~そのポイントとは?

起業を考える際、重要なポイントを挙げておきました。 事前の相談やアドバイス、何をしたいから起業するのか? 具体的な売り上げ計画は?など等、最低限押さえておくべきポイントについて説明してます。

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP