50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 生きる

タグ : 生きる

おひとり様が迎える孤独死を考える

おひとり様は孤独死予備軍? そもそもおひとり様にもパターンがあり、孤独死の考えも捉え方によって変わるものなのです。 ここではこの点についての解釈と、真に避けるべきは孤独ではなく孤立であることを事例を挙げて紹介していきます。

新ブログ【相談やドットコム】 開設します!

10月3日より、新しいブログ「相談やドットコム」を開設します。ここでは現ブログから新たなブログ開設に至った経緯と、新しいブログで採り上げるテーマ等について一足先に紹介しています。

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

起業を諦めた人とのやりとり

これまで体験した起業相談の末、断念した事例で共通する項目をまとめてみました。 起業を考える貴方、貴方はここに挙げた要因に該当しませんか?

高齢社会白書を読んで ~その1

内閣府から発表された高齢社会白書の内容について、前半部の現状と実態の部分を抜粋して紹介しました。 全2回に分けて紹介していきます。

私感的ライフプランの考え方について

40才は社会人の成人式です、それまでの経験を踏まえて新たな誓いを立てましょう。 これからの20年をどう過ごすかで第二の人生が決まるのです。 多くの場合、働き盛りの40代では考える時間が無い ? 逆に人間は忙しければ時間を有効に使えます。 忙しい40代にこそ、ち密な人生設計を立てる好機なのです。

50才からの第二の人生

50才からの人生をいつから考えるべきなのか? 年金支給がどんどん遅れる今、70歳までの生活と、それ以降の長い生活をそうすべきなのか? 50代の抱える3つ世代の3つの課題を考えると、その開始時期とは?

飲食店開業 ~必要なスキルとは?

独立開業を考えている貴方はどういう業種を選びますか? 現金収入が約束されている飲食業は高い人気を誇っていますが、内情は甘いものではありません。 一つの参考として、理想的な売り上げに対する経費の割合などを紹介しました。

ライフワークと ライスワーク

貴方はライフワークとライスワークの違い、分かりますか? 食べる為だけの仕事、と考えていてはライフワークを見出すことは難しいのです。 ライスワークあってこそのライフワークの発見があるのです。

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP