50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 準備

タグ : 準備

相続財産の評価にご注意を!?

いざ相続発生、時間が無いことをいいことに単純な計算で相続税を算定してはいけません。 土地にはいろいろな減額要因があり、株式や投資信託にも評価額の基準が決められています。単純な計算で払わなくてもいい相続税を申告しても、税務署は指摘してはくれません。自分の身は自己責任で自分で守るしなないのです。

50代、この行動で老後の孤立・孤独を防ぎましょう

 最近は中高年の孤立、孤独化が問題になっているが、多くは会社以外に繋がりのある交流関係を持てなかったことにありました。 特にこれから高齢化に向かう50代には隣近所に近しい関係の友人を持つことが必要とされます。 その為には、どういう行動が求められるのか? してはいけない事は何か? これらの話題をまとめてみました。

新・先憂後楽 を開設しました!

 これまでのブログ、先憂後楽とそうだんやを再編成して新たなブログ「新・先憂後楽」を開設しました。 このブログは50代を主体とした構成とし、第二の仕事、相続・遺言、その他の家庭問題といった3つのブロックに分類してそれぞれの悩みや問題を採り上げる事にしました。 これからも新ブログ、宜しくお願い致します。

おひとり様はどう自分の死と向かい合うべきか?

今や人生80年、90年時代、その中で高齢化社会に伴う様々な課題が出てきていますが、中でもおひとり様の高齢者の増加は新たな問題を出現させています。 周囲に迷惑をかけたくない、その一点に絞っていけばおひとり様が向かい合うべきものが見えてきます。

「イエの後始末」を考える時に親子で共有すべき情報とは?

実家を相続する場合、させる場合、お互いが情報を共有しておくべき5項目の情報とは何か? その内容と理由について簡単に紹介しています。

引き取り手のない遺骨

年々増加する単身高齢者、それに伴う引き取り手のない遺骨の問題が話題になっています。 おひとり様にとっては死後の始末も十分配慮しなくてはいけません。

自営業に就いてみて

士業も一つの自営業、資格があるからと言って安定収入の資格ではありません。 自営業と勤め人、どこが違い、どこにメリット・デメリットがあるのか? 自営業になって5年が過ぎた今、改めて考えてみました。

いよいよ3回目の…

60歳、還暦は人生で3回目の成人式、それまでの2回と異なり、人生の集大成の節目に当たるこの時に、悔いのない人生であるために、どうすればいのでしょうか?

手間をかけないために、手間をかける

小さな手間を惜しんで問題を後回しにしていくと、最後には膨大な手間を掛けなくてはならなくなります。 日常のことでも、仕事の面でも、そして終活の場合でも共通して言えるのです。 

起業・独立に活かせる偉人の言葉

起業や独立、転職においても偉人の言葉の中には大いに参考になる金言が多々あります。その中から私が選んだ人生の決断の際に心に刻むべき言葉を紹介しています。

1 2 3 9 »

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP