50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 海外旅行

タグ : 海外旅行

おひとり様が迎える孤独死を考える

おひとり様は孤独死予備軍? そもそもおひとり様にもパターンがあり、孤独死の考えも捉え方によって変わるものなのです。 ここではこの点についての解釈と、真に避けるべきは孤独ではなく孤立であることを事例を挙げて紹介していきます。

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

老後の生活困窮問題とは ~50歳から考える事

定年後もローン返済を強いられる。 再就職が出来ないままに退職金が尽きる。 思ってもいなかった会社の倒産などで高齢になってからの生活苦に陥るケースは少なくありません。特に住宅ローンを抱えいると生活保護も適用されません。 今から考えるべき老後破産を防ぐ備えとは?

いわゆる「終活」について

人生最後の仕事になる「終活」も家族ありの場合とおひとり様の場合では微妙に違いが出てきます。 後を託す人がいないおひとり様が考えておくべき終活の最低限の課題について紹介しました。

団塊の世代 ~その消費パワーと傾向とは?

団塊の世代は日本初の体験が豊富、娯楽やレジャー、食についても常に先頭を切ってきました。今でも好奇心が旺盛で個人消費の中核を担っているのです。

成長市場 ~シニア世代が主役に!?

今や日本経済の消費の中心は50代以上のシニア世代に! 今後も続くシニア市場の拡大に日本経済の復活のヒントが?

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP