50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : 教育費

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

非課税贈与制度 ~子を持つ親として注意すべきこととは?

4月から始まった結婚出産子育て資金贈与非課税、既に始まっている教育資金一括贈与と合わせて、生前贈与の促進はここにきて活性化していますが、あくまでも結婚や子のいる家庭が対象です。 子のない夫婦やおひとり様の兄弟がいた場合、後々の禍根になる恐れがある事、気付いていましたか?

成功事例と失敗事例 ~起業に重要なのはどちら?

起業を目指す場合に過去の成功例や失敗例、どちらをより重視すべきでしょう? 大切な事は表現された裏にある本当の成功に理由と失敗の理由を読み取れるかなのです。

50代の貴方へお尋ねします

50代の貴方へ改めてお尋ねします。 これからの人生、特に定年後の生活について今から考えておきましょう。 80歳まで生きたとして、定年後20年のライフプランは今考えるべき課題なのです!

教育資金贈与 ~非課税と課税の区分と非課税の為の注意点とは?

今回から月曜日は質問のあった項目からタイムリーなものを紹介することにします。初回の今日は教育費の贈与税非課税の範囲についてです。

相続対策 ~円満な相続を望むならここがポイント!

誰もが望む円満な遺産相続ですが、その為には被相続人たる親の側に大きな責務があるのです。最低限備えておくべきポイントは何か? 親子で読んでほしい内容です。

贈与税非課税のQ&A

具体的な生活費の範疇とは?条件があるか?などの具体的な質問についてまとめてあります。

贈与税非課税のケースとは?

具体的な贈与税の非課税枠、また贈与の対象にならない生計費の援助とは、法律上どういう規定なのかご存知でしょうか?

相続税対策 ~生前贈与

相続対策=税金対策に有効な生前贈与の賢い活用とは? 贈与の際の誤解や確実な贈与の仕方など、具体的な事例を挙げてみました。

節税のひとつ:贈与にならない方法とは!?

扶養義務とは何か? 贈与にならない資産の受け渡しにもつながる賢い扶養義務の範囲とは? 教育費と生活費の事例を挙げています。

1 2 »

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP