50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : 採用条件

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

最近の転職市場環境に変化が?!

最近は景気拡大もあって企業が新規参入や業務拡大に即対応可能な40代以上の転職に積極的なようです。 また新興企業の人事経理系も会社の成長に組織が追いつかず、ベテランの中途採用も活発です。 転職が35才上限と言われた時代から大きく変わり始めて来たようです。

健康・介護・リストラ・そして…  ~第二の人生で考える4つの問題とは?

50才を迎える頃に直面する健康、介護、リストラ、再就職先の問題について、貴方は真剣に考えていますか? いきなり直面した場合、最適の選択を出来る方はまずいません。会社に残る方も独立を考えている方も共通して考える問題を採り上げました。

仕事を選ぶ時に不可欠なものとは?

次の仕事を探すとき、安易に趣味や好きな事を念頭に選んでいませんか? 逃げ場のない仕事では精神に大きな負荷がかかります。 また仕事探しの際に重要な事は冷静な自己分析も含まれます。 自分の欠点に向き合ってこそ、長所をより目立たせることになるのです。

第二の人生 ~50才で資格取得を目指すなら

資格取得で即開業、独立・起業の際に考える選択肢ですがその実態はご存知ですか? 私の資格である行政書士の試験実態から、行政書士としての求人情報について紹介しました。 資格は取得後に本当の勝負が始まります、その点を強く意識して下さい。

ハローワークの利用法 その1

55歳になれば真剣に考えるこれからの人生。 なかでも次の仕事に関しては気にはなっても在職中では動き辛いのも事実でしょう。 今回ハローワークの中身について簡単に紹介しました。

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP