50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : 意思表示

相続に関する思い違い事例紹介 

相続に関していろいろ相談がありますが、中には思い違いからくるトラブルを抱えるケースもありました。 代表的な例として相続人の相続分の規定や特殊な相続の形態である代襲・再転・数次相続を採り上げています。

おひとり様におススメ 遺贈寄付とは?

おひとり様が亡くなったらその財産は最終的にどうなるの? 最後の最後は国のものになる それで構わないならいいですが、そうではない場合、どういった始末方法があるでしょうか?

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

おひとり様 ~自分のお墓はどうします?

シングルライフを謳歌している貴方も、いつかは直面する お墓の問題について。 供養してくれる親族がいなければお墓は持てない?

贈与・相続 その違いとは?

相続と贈与の違い、税率が違う点以外の相違点を 簡単にまとめました。 案外知られていない相違点をチェックして下さい!

遺言書作成 ~必要なケースとは?

遺言書と遺産分割協議書の優先度は?遺言書が必要な訳とは?遺言をするべき12の事例とは? 具体的な事例を紹介します。

贈与・相続、その注意点とは?

贈与を完全なものにするには送った側と、貰った側双方で記録を残すことです。これが不十分ですと、財産隠しにも問われかねません! 正しい、確実な贈与で節税と相続問題の軽減を図りましょう!

マイベストプロ東京で行政書士の寺田淳がコラムの執筆と相談を受け付け中です

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP