50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : 情報提供

新・先憂後楽 を開設しました!

 これまでのブログ、先憂後楽とそうだんやを再編成して新たなブログ「新・先憂後楽」を開設しました。 このブログは50代を主体とした構成とし、第二の仕事、相続・遺言、その他の家庭問題といった3つのブロックに分類してそれぞれの悩みや問題を採り上げる事にしました。 これからも新ブログ、宜しくお願い致します。

個人情報取り扱い方針について

 このサイトでは当事務所における個人情報の取り扱いについての考えを掲載してあります。個人情報の利用と利用目的、情報の管理、法令順守の規定から、個人情報の委託、第三者への提示についての規定、開示請求から免責事項についての規定を掲載してあります。

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

50才、独立・開業後の効果的な宣伝方法は?

士業で開業後、宣伝効果の期待出来る手立てとして,SNSはどうなのか? その費用対効果を検討してみました。 また士業にとってのセミナー開催の重要性を具体的なポイントを明示して紹介しています。

どんな職種で起業するにしても共通する大切な事とは?!

士業、サービス、飲食、小売り、どんな業種であっても共通する起業に欠かせないこととは? 起業後の成長にも大きくかかわってくる重要ポイントでもあります。

無料サービスと有料サービスの違いとは?

情報はタダで手に入る、ですが有益な情報には対価が発生するという事、意外に意識されていません。 今欲しい情報がその場で入手できることに価値を見出すこと、十分な理解が得られていないのが現状です。

起業・独立相談を始めて思う事

起業相談に来る中で先に結論ありき、何も決めないままの相談という両極端な例が見られます。起業を考える際に何を抑えておくべきか? 私の考える基礎の基礎を紹介しています。

士業での起業

本来独立に適した士業でも就職を希望するケースが少なくありません。士業で起業する前に何故その資格をとるのか?どういう仕事と資格をリンクさせる計画なのか?ここまでを考えて資格取得を目指す事から始めましょう。 そこまで考えないで資格を取得した場合。多くは他人の成功譚に左右されてしまいます。 せっかく独立出来る資格なのですから、就職ではなく起業を目指しませんか?

どんな仕事にも大切なものとは?

物販、飲食、そして資格による起業開業、どのパターンでも共通して大切な事があります。 仕入れと付加価値です。では、士業における仕入れとは?

週末起業 ~見つけ方

週末起業、どうやって見つければいいのか? 自分に合った起業はなんだろうか?実例をもとにいろいろな形での起業事例を紹介します。

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP