50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : 心構え

60歳定年、昭和32,33年生まれが直面する現実とは?

私と同期になる昭和32,33年生まれは会社勤めの場合60歳となります。ほとんどは定年退職を迎え新たな人生のスタートラインに着くのです。 第二の仕事を選ぶ際にどういう点に注意すべきか、理想的には40代で始める定年後の備え、こんなタイプの人はこの点に注意と言った内容です。

自宅の片付けは早期に計画的に!!

意外に多くのモノが溢れている自宅の片付け、安易に取り組もうとすれば早々に挫折し、いつまでも中途半端な状態が続きます。 どこに何があるかを把握して、計画的に、継続的に片付けることの大切さを紹介しています。

おひとり様の心構え

おひとり様だから孤独で、孤立してるとは限りません、孤独と孤立の持つ意味には大きな違いがあります。 避けるべきは孤立で、これはおひとり様に限らず陥りやすいものなのです。

自営業に就いてみて

士業も一つの自営業、資格があるからと言って安定収入の資格ではありません。 自営業と勤め人、どこが違い、どこにメリット・デメリットがあるのか? 自営業になって5年が過ぎた今、改めて考えてみました。

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

始めの一歩に欠かせない適切な時期と周到な準備について

決して計算通りの開業ではなかった自分の例を挙げて、資格起業の場合に間違いやすい、取得が目的でありゴールと言う考えによって生じるその後の問題点などについて、事例を交えて紹介しています。

体験から語る起業・独立のポイントとは?

新しい仕事に就きたい、転職でも独立でもその前にやるべき事を紹介していきます。 好きな事、得意な事、出来る事から導き出されるやりたい事は、自分で納得できるものですか? どんな仕事も営業は附いて回りますし、狙いを定めない努力では報われないのです。 まずは自分の棚卸と、心構えの確認から始めましょう。

第二の人生に共通する戒めとは? ~相続と仕事選び

相続も定年退職も必ず起こる事ですが、多くの場合なかなか事前に準備が出来ていない。 その理由を探ってみると、お互いの問題には共通項がありました。 時間の定めのない準備のむずかしさと、その大切さについてです。

転職活動を成功に導く方法とは?

転職活動を効果的に進めるためにはどういう方法があるのか?ここではまず心構えから、具体的な行動例、情報収集の方法や種類などを紹介すると共に、管理職が陥りやすい勘違いについて紹介しました。

最近の転職事情とは?(その2)

転職を決める前に、考えておくべきことを紹介します。 好きな事と、出来る事の区分けは出来ていますか? 貴方自身の「売り」を見極めていますか? 年収減の覚悟、その為の蓄えは充分なものですか? 転職活動の前に、備えておくべき事につて紹介しました。

1 2 »

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP