50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : 安全

身分証明書の代表である運転免許証について

多くの場合本人確認に用いられる自動車運転免許証ですが、最近の若年層は無免許でも気にしないケースが増えてきています。逆に高齢者は運転技術や能力に不安を持ちながらも唯一と言っていい身分証明である免許証の返納には強い抵抗を示します。 今回は免許証の持つ意味と将来免許証に代わる公的な身分証明について考えてみました。

60歳定年、昭和32,33年生まれが直面する現実とは?

私と同期になる昭和32,33年生まれは会社勤めの場合60歳となります。ほとんどは定年退職を迎え新たな人生のスタートラインに着くのです。 第二の仕事を選ぶ際にどういう点に注意すべきか、理想的には40代で始める定年後の備え、こんなタイプの人はこの点に注意と言った内容です。

個人情報取り扱い方針について

 このサイトでは当事務所における個人情報の取り扱いについての考えを掲載してあります。個人情報の利用と利用目的、情報の管理、法令順守の規定から、個人情報の委託、第三者への提示についての規定、開示請求から免責事項についての規定を掲載してあります。

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

起業・独立に不向きなタイプの特徴とは?

起業や独立に不向きなタイプというのは存在します。あまりに小さい目標しか立てない、あまりに杜撰な計画のまま突っ走る、数字に弱い、無関心、起業する理由が今の職場での不満や現状からの逃避といった消極的なものでは成功は覚束ないのです。

待ったなし!50代のマネープランとは?

定年まで10年を切った50代の貴方の老後のマネープランはどこまで準備出来ているのでしょう? 収入の目途、退職金の扱い方等、 今、考えを決めていないと定年後の生活は極めて不安定なものになります。

50代おひとり様が暮らすなら ~同輩よ、街に出よう!?

気ままな50代おひとり様、今後の事も考えて、どこに暮らすのがベターなのかを考えました。 地域デビューをし易い街、安心・安全を与えてくれる街とは?

不動産登記手続きのまとめ

 11月も早くも1週間が経とうとしています。 あと2ヶ月弱で新しい年を迎えるとは思えませんね。 つい先日まで猛暑日に辟易としていたと思ったら 秋をとばして早や冬? そんな感じです。 お元気ですか? 50歳からの第二の人生 …

 独立・起業  ~追い風の起業環境と意外な実態とは?

起業につきまとう3つのハードルとは? さらにシニア起業の意外な側面とは? でも、起業を検討することを推奨します。 その理由とは?

家を買う ~いつ? どこで?

家を買う。 消費税増税が目前の今、いつ購入する事が割安になるのか? さらにはどの場所の物件を選ぶべきなのか? 人生最大の買い物であるマイホーム。 この問題について紹介しました。

1 2 »
マイベストプロ東京で行政書士の寺田淳がコラムの執筆と相談を受け付け中です

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP