50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 品川区

タグ : 品川区

50代、この行動で老後の孤立・孤独を防ぎましょう

 最近は中高年の孤立、孤独化が問題になっているが、多くは会社以外に繋がりのある交流関係を持てなかったことにありました。 特にこれから高齢化に向かう50代には隣近所に近しい関係の友人を持つことが必要とされます。 その為には、どういう行動が求められるのか? してはいけない事は何か? これらの話題をまとめてみました。

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

起業・創業支援制度

貴方が起業・開業を目指すなら公的な起業・創業支援制度は必須のものです。 国の行う支援制度の中からシニア向けのものを中心に紹介しました。 他にも自治体単位での支援サービスが用意されているので、まずは自分の考えを聴いてもらう事、ここから起業のスタートを切る事で、失敗のリスクを軽減できるのです。

ハローワークの効率的な活用法とは?

ハローワークで把握できる情報にはどういうものがあるのか? なぜ実際に出向いていかなくては本当の情報が入手できないのか? 以前にも紹介しましたが、効率的なハロワの活用法で貴重な時間と労力を有効に使っていけるのです!

創業支援について ~公的施設の実態とは?

23区内にある主な創業支援の組織について調べてみました。 我々のような50代男性向けの内容は、殆どありません。 それでも起業・開業を目指すなら、利用出来るものすべてに目を向けましょう!

55歳は高齢者?

50代の再就職は高齢者扱い?この実態を貴方はご存知ですか? ハローワークから人材バンク、シルバー人材センターに加えて就業支援センターなどへの聞き取りから分かった50代の再就職市場での立ち位置とは?

生活費の内訳 ~見直ししてますか?

独立でも転職でも、今の生活レベルをどこまで抑える事が出来るのか? 今の固定費や生活費を正しく把握出来ていますか? 減らせる出費を見極める事が、第二の人生を歩む時の最初の一歩なのです。

法務局に登記事項証明書の申請に行きました。

法務局に登記事項証明書の申請に行きました。 不動産の所有権移転手続き、実際にやってみると分からない事、判断に迷う事が山積みです。 まずは登記事項の証明手続きについて紹介しました。

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP