50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 交通網

タグ : 交通網

おひとり様が迎える孤独死を考える

おひとり様は孤独死予備軍? そもそもおひとり様にもパターンがあり、孤独死の考えも捉え方によって変わるものなのです。 ここではこの点についての解釈と、真に避けるべきは孤独ではなく孤立であることを事例を挙げて紹介していきます。

引き取り手のない遺骨

年々増加する単身高齢者、それに伴う引き取り手のない遺骨の問題が話題になっています。 おひとり様にとっては死後の始末も十分配慮しなくてはいけません。

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

高齢者社会 ~気になる課題2つ

高齢者も働く生涯現役社会は喜ばしい事でしょうが、その前に生じる2つの懸案事項を紹介します。 雇用の問題と、運転能力と判断能力の兼ね合いは近い将来の問題必至ではないでしょうか?

家を買う ~いつ? どこで?

家を買う。 消費税増税が目前の今、いつ購入する事が割安になるのか? さらにはどの場所の物件を選ぶべきなのか? 人生最大の買い物であるマイホーム。 この問題について紹介しました。

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP