50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : 不安定

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

体験から語る起業・独立のポイントとは?  その2

起業や独立に欠かせない立ち上げ資金について、公的機関や民間での支援策の主だったものを紹介しました。他には最も重要な起業するための準備について、何時から、何を始めるべきか 会社を離れてからの人間関係の再構築等、最低限意識すべきポイントを紹介しています。

 起業・独立を目指す貴方へお尋ねします

仕事選びの際に、「好きだから」「得意だから」を見極めてますか? 貴方の来ている服は「似合うから」「好きだから」どちらの理由で選んだのですか? 起業や独立は全て自己判断自己責任です。 まず最初の一歩を勘違いしない様心がけて下さい。

孤立するおひとり様高齢者

今後20年で高齢化がどのくらい進むのか?なかでも一人暮らしの高齢者の増加は孤独死予備軍として対応を考えなくてはいけません。 一人暮らしと生涯未婚の増加が及ぼす影響について、紹介します。

40歳からの・・・

40歳は第二の成人式。社会に出て20年、定年までも20年。 一人前の社会人になったと同時に、60歳定年までの既に折り返しなのです。これまでの10年とこれkらの10年、さらにその先を考えるタイムリミットは、50歳なのです!

独立・起業 ~その現実問題とは?

今回は、念願の夢の実現という視点から、飲食業開業、ペンション経営、就農を採り上げてみました。それぞれの厳しい関門をストレートに挙げてみました。

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP