50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

タグ : コレクション

おひとり様の心構え

おひとり様だから孤独で、孤立してるとは限りません、孤独と孤立の持つ意味には大きな違いがあります。 避けるべきは孤立で、これはおひとり様に限らず陥りやすいものなのです。

おひとり様のコレクションの始末

相続の際に判断に困るものに故人のコレクションがあります。 骨とう品や美術品のように価値の高いものから、個人の趣味の領域でしかない品々、相続人を持たないおひとり様はどうやって始末をつけるべきでしょうか?

トップ

「新・先憂後楽」が目指すのは50代になって直面する仕事、家庭に起因する様々な問題を早期解決することで充実の第二の人生を送ること。同じ時代を生きている脱サラ行政書士がそのヒントを発信します。

年齢や性別にかかわらず、人間はいろいろな場面で、 いろいろな問題に直面し、その最適な解決方法に悩みます。

エンディングノートを書いてみたっ! 3日目

次に書くのは個人データに関する事柄です。 家族や友人知人、親族等、改めて書き出すと意外に記憶はあやふやでした。

実践編:エンディングノートを書いてみたっ! 2日目後半

資産の書き方、後半です。 その他の資産、いわゆるコレクション関連はどう書けばいいのか? カード、お金や物品の貸し借り、保証人になっているか?など等、すべては残された方々の為のデータなのです。

実践編:エンディングノートを書いてみたっ! 1日目

いよいよ実際にエンディングノートに必要項目を記載していきます。 記載項目を見ただけでうろ覚え、記録していない内容が出現! 前途は多難です。

マイベストプロ東京で行政書士の寺田淳がコラムの執筆と相談を受け付け中です

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP