50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別: 2015年6月

月別アーカイブ: 2015年6月

50代起業は同時に閉業を考えるということ

50代の起業の場合、どういう注意が必要なのか?実際の相談例から見た50代が陥り易い事例紹介と、起業した後に考えるべき幕引きのタイミング、閉業について紹介します。

首都圏で進む高齢人口の急増について

首都圏においても高齢化傾向はこれから急伸、その中で新たな商機や経済発展の可能性が生まれてきます。 これからの仕事を考えるなら、この高齢者世代の消費性向を十分検討する事が必要になってきます。

高齢社会白書を読んで ~その2

高齢社会白書紹介の後半は高齢者の生活実態と労働や社会活動への参加などの紹介です。その実態を分析すれば新しい起業のヒントや成功の要因が見つけられることも?

高齢社会白書を読んで ~その1

内閣府から発表された高齢社会白書の内容について、前半部の現状と実態の部分を抜粋して紹介しました。 全2回に分けて紹介していきます。

 余談) 上には上が?

仕事に慣れる事、一歩間違えるとそれは進歩を停める事に? さらに、理論と実践のバランスもより高みを目指すなら必須という事を 私の経験から紹介していきます。

高齢者社会 ~気になる課題2つ

高齢者も働く生涯現役社会は喜ばしい事でしょうが、その前に生じる2つの懸案事項を紹介します。 雇用の問題と、運転能力と判断能力の兼ね合いは近い将来の問題必至ではないでしょうか?

「アトラ50」を紹介します。

今回はアトラ50という私がコラムを掲載している50代を応援する情報サイトの紹介です。 仕事一本やりではなく、同じ50代がどういう話題に関心を持っているか? どんな情報があるのか? いろいろ役に立つサイトです。

シニア就業、大きく変わったその実態とは?

65才以上の就業率が年々上昇傾向に、しかも再度の宮仕えでの就業が大半という最近の傾向を国側、企業側、シニア世代側、それぞれの立ち位置から推測してみました。

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP