50歳からの第二の人生を送るヒントを発信するブログ「先憂後楽」
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別: 2014年12月

月別アーカイブ: 2014年12月

独立して月30万円稼ぐ ~ 意外に高いハードルの30万円!?

今、独立や起業を考えている貴方、その計画で月幾ら稼ぐことになっていますか? 今の時代、最低でも月30万円が必要と言われています、年収360万円です。 でも、余裕を持った生活を目指すなら月50万円なのです。 そこまでを視野に入れた起業プランと言える自信がありますか?

改葬の手続きに潜む落とし穴について ~行間を読まないと苦労します!!

最近話題の郷里から近郊の墓地や霊園への「改葬」、さまざまな手順の紹介やアドバイスのマニュアルが出ていますが、実際にやるとなると、書かれていない事に難渋する事、少なくありません。  行間に潜む注意事項を簡単に紹介しました。

人生最後の出費? ~葬儀と墓

     お元気ですか! 50才からの第二の人生応援ブログ、先憂後楽の 寺田 淳です。   再就職、独立で迎える第二の人生、 そこで考慮すべき費用に関しての記事も 今回で終わりです。 &nb …

「終の棲家」にかかる費用 ~持ち家と賃貸

 今日は雨模様の予報ですが、 今のところ陽が射してます。 こういう時には折り畳み傘で出勤しましょうか?    お元気ですか? 50才からの第二の人生ん応援ブログ、先憂後楽の 寺田 淳です。    50 …

65才からの収支計算 ~無視できない保険料と医療費の実態とは?

定年後も変わらずに発生するものに医療費があります。 年金からも保険料はしっかり天引きされていますし3割の自己負担といっても、重篤な病気によっては負担額は数十万円単位になります。 介護発生時にはさらに予想外の出費になります。 その想定はされていますか?

先立つものを精査しましょう ~65才からの収支計算

定年後、再就職にせよ独立にせよ、生活の為に必要なおカネの計算は不可欠です。 これからの20年、25年の生活を保つにはいくら収入が必要か、想定される出費はいくらか? 収入を増やすか、出費を減らすかの選択しかないのです。 貴方は、この計算真剣に取り組んでいますか?

「最近の若手は」と言う前に ~最近の事例から:その3

管理職から見て若手とはいつの時代も悩みの種? ゆとり世代とか、悟り世代と言われる彼らにもいい点があり、それを見抜けない管理職にも大きな責任があるのでは? 自分の(成功)経験だけを全ての仕事の基準にしてはいませんか?

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP