50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別: 2012年2月

月別アーカイブ: 2012年2月

相続問題 ~一人暮らしの場合

遺言を書こう、その場合でもおひとり様の場合と家族や親族のいる場合とでは書き方に大きな違いがあります!ここでは独り身の抱える問題点を紹介していきます。

遺言書作成 ~その内容と目的とは?

遺言を忌避することは業務上での引き継ぎをしないと同じです。引き継ぐ側の立場を考えればおろそかには出来ないはずです。 まして、二度と問いかけに答えることが出来なくなることを考えれば、今から自分のことを書き残すことがいかに大切なことかがわかります。

孤独死 その現実

一家三人が自宅で餓死して2か月近く放置。もはや孤独死や無縁社会は単身者や高齢者だけに留まらない現象になってしまったのか?制度だけでは機能しない支援制度について自問自答しています。

「身上書」  その書き方とは?

自分に関する社会との繋がり先、一度総ざらいしませんか? 驚くほど出てきます。そしてそのことを知っているのは自分だけということにも気づきます。 自分の棚卸をすること、それを誰に伝えておくか? この2点を今から考えましょう。

第二の人生を迎える最初の準備とは?

第二の人生を迎える前に大切なことは何か?たとえば士業は資格さえあれば、独立・起業できますが、この世界でもポイントになるのは営業力。即ちいかに多くの方に自分を知ってもらえるかということに尽きます。既存のやり方、過去の肩書に固執してはこれまでと大差ない人生になります。まず準備することは何かを紹介します。

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP