50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 遺言

遺言

遺産分配~大きく変わる預貯金の取扱い

遺産相続の際に、これまで単純な法定相続の割合を基準としてきた預貯金の取扱いが、これからは大きく様変わりするという最高裁の判決について簡単に紹介してみます。

いよいよ3回目の…

60歳、還暦は人生で3回目の成人式、それまでの2回と異なり、人生の集大成の節目に当たるこの時に、悔いのない人生であるために、どうすればいのでしょうか?

遺言作成 ~遺言書の効力とは?

遺言書の書かなくてはいけないこと、遺言書に書いておけば効力が発揮されること、財産の分け方だけではあとあと大変なことになる事、ご存知ですか?

遺言書作成  ~無効にならない書き方とは?

せっかく決心して書いた遺言書も、書き方や取扱いの仕方、記載内容に不備があれば、無意味なものになってしまいます。 自筆で書く場合の最低限の注意点を挙げてみました。

遺産調停とは?

相続人同士の遺産分割協定がうまくいかない場合には 遺産調停に移ります。 遺言書がない場合の相続の流れを解説します。

負担付遺贈とは?

遺言に関するもので、遺贈と、贈与の違いは何でしょうか? また遺贈の中の負担付遺贈とは? 似ているけれど、異なる中身をわかりやすく解説します。

遺言書き方 ~遺書とは全く違います!

予定を変更して、遺言書と遺書の違い、簡単にわかりやすく解説します。一般的には同一視されがちですが、中身は正反対のものです!

遺言書作成 ~その内容と目的とは?

遺言を忌避することは業務上での引き継ぎをしないと同じです。引き継ぐ側の立場を考えればおろそかには出来ないはずです。 まして、二度と問いかけに答えることが出来なくなることを考えれば、今から自分のことを書き残すことがいかに大切なことかがわかります。

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP