50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

家庭の問題

老後の生活困窮問題とは ~50歳から考える事

定年後もローン返済を強いられる。 再就職が出来ないままに退職金が尽きる。 思ってもいなかった会社の倒産などで高齢になってからの生活苦に陥るケースは少なくありません。特に住宅ローンを抱えいると生活保護も適用されません。 今から考えるべき老後破産を防ぐ備えとは?

団塊ジュニアの迎える老後は?

 お元気ですか? 50才からの第二の人生応援ブログ、先憂後楽の 寺田 淳です。    今回は50才ではなく、とうとう40才の貴方が 考えるべき第二の人生に関する記事になりました! まだ40、ではなく、もう40! …

いわゆる「終活」について

人生最後の仕事になる「終活」も家族ありの場合とおひとり様の場合では微妙に違いが出てきます。 後を託す人がいないおひとり様が考えておくべき終活の最低限の課題について紹介しました。

おひとり様高齢者の食生活から見えてくる事とは?

65歳以上のおひとり様の食生活は今やコンビニ依存が主流です。 その理由は、おひとり様需要にマッチした商品展開です。 これから飲食業界で起業を考える貴方に必須の情報を紹介しています。

埋葬しない改葬とは? ~自宅安置の場合

近年、郷里のお墓から遺骨を自宅に移して安置したいという話を耳にします。 埋葬しない訳ですから、改葬には当たらないのですが、果たして法律上問題はないのでしょうか?

待ったなし!50代のマネープランとは?

定年まで10年を切った50代の貴方の老後のマネープランはどこまで準備出来ているのでしょう? 収入の目途、退職金の扱い方等、 今、考えを決めていないと定年後の生活は極めて不安定なものになります。

50才からの第二の人生…その前の40代前後の現実とは?

40歳前後の家庭を持つ方の置かれた現状とは? 50才から何か成すには、非常に心もとない実態です。 今の貴方は、ここに挙げた例は他人事と言えますか?

50代おひとり様が暮らすなら ~同輩よ、街に出よう!?

気ままな50代おひとり様、今後の事も考えて、どこに暮らすのがベターなのかを考えました。 地域デビューをし易い街、安心・安全を与えてくれる街とは?

人生で2番目に高い買い物とは?

人生で2番目に高い買い物とは? 家に次ぐ高額出費は意外にも保険です。 生命保険以外にも多彩な保険がありますね、気が付かないうちに、複数の保険に加入していませんか? 今からでも始めましょう、保険の見直しを。

「かきくけこ」と「あいうえお」の差とは?

高齢者には2通りの生き方があるようです。 それを語呂合わせしてみました。 かきくけこと アイウエオの差とは? 貴方の今はどちらよりですか?

« 1 7 8 9 12 »
マイベストプロ東京で行政書士の寺田淳がコラムの執筆と相談を受け付け中です

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP