50代になって直面する様々な問題を同世代の脱サラ行政書士が一緒になって解決のお手伝いをします。
ブログ

エンディングノート

備えてますか!? おひとり様~

おひとり様にとっての終活、相続以外にも葬儀や墓、施設入居の場合の身元保証人、認知症への備えなどいろいろ考えておくべきことが多いのです。 貴方には事後を託せる備え、出来ていますか?

50才で備える「自分片付け」とは?

50才になったら家族の為にも、自分の為にも、自分に関する事柄について整理整頓しましょう。 その中で私が思う大切な10項目を紹介しました。 第二の人生を迎えるに当たり、仕事に専念するためにも、この備えを万全にすることです。

相続問題  ~奥様必見です!

相続の問題を奥様側=妻の視点で改めて見てみました。 言い出せなかった為に味わう相続の苦労や遺族間のトラブル等、夫婦とも健全な今こそ、話し合って、トラブルを未然に防ぐのです。加えて相続の際の思わぬ注意点も挙げておきました。

エンディングノートを書き終えて(付記)見事な仕舞い方

エンディングノートを書き終えての正直な感想と改めて書くことの重要性について、感想を交えての締めくくりです。

エンディングノートを書いてみたっ! 最終日

いよいよ最終日、必須ではありませんが練習として遺言と相続に関する書き込みです。 ここで苦労した分、本番ではスムースに書けますよ!

エンディングノートを書いてみたっ 5日目

いよいよ、葬儀、お墓という項目です。遺言書に書いても間に合わない項目ですから、事前の取り決めや自分の想いを記録しておかないといけません。その内容について詳細を記載しました。

エンディングノートを書いてみたっ! 4日目 

医療介護、告知や延命処置の判断、健全なうちにしか決断できない内容です。決めておかなければ、自分も、残された家族も不本意な結果につながりかねません。

エンディングノートを書いてみたっ! 3日目

次に書くのは個人データに関する事柄です。 家族や友人知人、親族等、改めて書き出すと意外に記憶はあやふやでした。

実践編:エンディングノートを書いてみたっ! 2日目後半

資産の書き方、後半です。 その他の資産、いわゆるコレクション関連はどう書けばいいのか? カード、お金や物品の貸し借り、保証人になっているか?など等、すべては残された方々の為のデータなのです。

実践編:エンディングノートを書いてみたっ! 2日目 前半

いよいよ具体的な書き込みです。いきなり本籍地を覚えてなく 躓きました!その後からも、あれやこれやで調べものだらけです。 資産だけで これだけあることも再認識させられました!

1 2 »
マイベストプロ東京で行政書士の寺田淳がコラムの執筆と相談を受け付け中です

最近の投稿

Facebook

Twitter

PAGETOP