お元気ですか!
一人暮らし・老人支援ブログ/先憂後楽
寺田 淳です

 

起業・独立をする!

こう決めた以上
情報を収集し 先輩諸氏の話に耳を傾け
じっくりと机上の計算も大切です。

しかし
そこから次のステップ に進まなければ
ただの「空想・妄想」です。
情報過多による「優柔不断」になります。

といって、
考えるより先に動く事というのも
無謀」になりかねません。
情報軽視による「猪突猛進」になります。

「行動」することは大切、
でも、重要なのは「考動」する事です。

考えて考えて、
考えをまとめて、
方向性を確認してから、 動く。

どのような起業・独立を目指す場合でも
以下の点を再度 チェックしてください。

1)会社を変えても 職業は変えるな!
長年のノウハウやスキルを活用できる
「職業」は、あなた独自の強み。
安易な業種変更は、丸腰の戦いとなるのです。

2)遊びたかったら、サラリーマンでいるべし!
なにはともあれ、
月給、ボーナス、有給休暇は保証されます。
賃貸住まいの場合も「勤め先の信用度」によって
成約の可否が大きく左右されます。

3)家族の理解を躊躇の理由にはしない!

   
自身の決意、計画が万全ならば理解は得られます。
その前に相談なり、理解を求める事は
自信のなさの裏返しです。
そんな心境なら起業すべきではありません。

4)(やりたいと決めた)業務を徹底的に調べたか?
例)花屋さん・・・一見きれいな店舗、女性に人気、どこも流行っている?
でも、経営を継続するには?
・仕入れの目利き。
・管理手法ひとつで不良品になるリスク
・休みは無し、在庫が腐る(短い賞味期限)
・何と言っても大口顧客確保が死命を制する
(結婚式場、葬儀場等に営業をかけ続ける)事は認識してますか?

5)目につく業種、誰もが思いつく業種 = 競合は激しい!
飲食は一見日銭が入りやすい、当たれば大きい?
その分競合や流行り廃りのリスクは高い。
では、店舗専門のハウスクリーニングは?
どんな店舗でも掃除は発生。=チャンス?

でも、営業時間は先方の休業時間(早朝、深夜など)
これに合わせなくては仕事にはならない・・・。
これ以外に、昼間は営業認知活動も当然必要な業務。
☆ 1日8時間労働の「枠」は自営業には無縁。

6)ヒトに頼るな!
人の意見に頼る、左右されるうちは独立は時期尚早です。

7)資格に頼るな!!
取得だけでは何の意味もありません。
簡単に士(さむらい)商法の合格保証等の甘言に
飛びつき、安くはない教材費、入会費を投入し、
結果不合格では全くの浪費です。

受験するなら受かることです!

さらに、何度も言いますが、
合格してもそれはスタートラインです。
資格取得後の目標設定、営業活動、顧客獲得を為さなければ
即廃業です。

8)事業計画には労を惜しまない!
自己資金だけでは難しい場合は当然、
融資を受ける事になります。
計画書の出来如何で金融機関は好条件での融資も可能になります。

但し、主観、楽観、希望的観測、他人の受け売りはすぐに露見します。
自分で調べて計算して、成り立つという根拠を構築することです。
赤の他人の第三者を納得させるのは並大抵の事ではありません。

9)起業。独立の最大の障壁は概ね6か月~1年後までに発生する!
たいていは想定外、予想外の形で。
~まったく客が来ない。
開業3か月後から客足が減った、思うように伸びない。
近隣に同業者が出てきた。
飲食関係であれば突然の原材料の高騰~等でしょうか

こういう場合に備えての
・余剰資金の確保
・継続的営業活動
・ 拡販企画立案

起業したら24時間業務運営について考える!!

これをやりきれれば、起業は必ず軌道に乗ります。

漫画の一コマでしたが 好きな言葉があります。
起業にあたっても当てはまる言葉です。

「努力した者が皆成功するとは限らない。 しかし、成功した者は皆努力している。」

 

 

この件について、
またはそれ以外の件でも
お気軽に、お尋ねください。

お問い合わせは、
以下のフォームからお願い致します。
http://hitori-happy.com/blog/contact

また、電話等での
お問い合わせも受け付けております。
TEL)03-5157-5027
FAX)03-5157-5012

 

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ

投稿者プロフィール

寺田淳
寺田淳(行政書士)
東京は新橋駅前で「寺田淳行政書士事務所」を開業しています。
本業では終活に関連する業務(相続、遺言、改葬、後見、空家問題等)を中心とした相談業務に従事し、さらにサラリーマンからの転身という前歴を活かした起業・独立支援に関する支援業務やセミナー講演等を開催して、同世代の第二の人生、第二の仕事のサポートも行っています。

主に以下のSNSで各種情報を随時発信しています。
フェイスブックページ「50歳からの人生設計相談室」
ブログ「新・先憂後楽」
コラム「マイベストプロ東京」
行政書士の寺田淳がマイベストプロ東京で相談受付中
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)