お元気でしたか!
50才からの第二の人生応援ブログ、先憂後楽
寺田 淳です。

 

 

 ご存知の通り私は
29年間サラリーマン生活を経験し、
その大半を営業部門で過ごしてきました。

その間に名刺交換をした人数は
ゆうに4ケタに達しています。

 

 その会社を離れて約6年、
未だに時候の挨拶を続けているのは
そのうちの120人前後でしょうか。

さらに、今も時々に顔を合わせて
酒を酌み交わす仲を保っているのは
ギリギリひとケタです。

無論、今は仕事や実家の関係から地方在住となり、
顔を合わせる機会が少なくなったメンバーもいます。
その人数を加えればもうすこし加算はされますが
それでも20名いるかどうか? そんな程度です。

 

 営業部門にいた私ですら、この有様です。
経理や総務、スタッフ部門などで
社外との業務関連が少ない部署の場合は
今の会社を離れて5年後には何名と交流を
続けているのでしょう?
他人事ながら気になるところです。

 

サラリーマンの場合、
会社と言う組織を離れ、
仕事と言う括りを外された後に
それまでの人間関係は
どう変わっていくのでしょうか?

 

 さて、私の話を続けますと、
上記とはうって変わって
学生時代の旧友や先輩、後輩、
学外サークルのメンバーとは
未だに交流を続けていますし、
社会人になった後も社外の出会いで
知り合いになったメンバーとは、
今も交流を継続してます。

長いものでは40年、短くても10年は
交流を続けています。

 

 新たな仕事に就くことによって
第二の人生を迎えようとする貴方に
大きな意味を持つのは、
どういう人間関係を築いているか
です。

 

昔の悪友、近所の飲み仲間、早朝野球のメンバー
など等、仕事以外の面で繋がっている人数は
何名ほどいらっしゃるでしょうか?

 

 

 もし貴方が個人事業主として起業を目指すなら、
交際、交友範囲の豊富さは大きな支えになります。
その逆に、仕事一筋で社外には人脈皆無という場合、
個人的見解としては、一人起業は再考を促します。

確かに直接仕事に繋がるといったメリットは
殆ど期待は出来ませんし、してもいませんが
忌憚ない意見を聞けたり、腹蔵なく話をする事
これだけでも大いに士気高揚になるのです。

 

 

 私のエンディングノートには
万が一の時に最優先で伝えて欲しい
VIP(?)リストを記載しています。

今の時点でその数は20名に達しませんが、
私にとっては十分すぎる「人財」ばかりです。

 

 新しい仕事の場ではこれまでの「名刺」「実績」
ましてや「役職」は通用しません。

その人の人物を品定めするには友人を見よ。
昔から言われてきた言葉ですが、起業を考えるなら
この言葉の持つ重みをよく考えるべきです。

 

 この件について
もっと詳しく知りたいという方は
お気軽に 以下のフォームからお願い致します。

http://hitori-happy.com/blog/contact

  また、 電話等での お問い合わせも
受け付けております。

TEL)03-5157-5027
FAX)03-5157-5012

電話は平日の10:00~18:00
FAXは24時間対応となっています。

 

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ

投稿者プロフィール

寺田淳
寺田淳(行政書士)
東京は新橋駅前で「寺田淳行政書士事務所」を開業しています。
本業では終活に関連する業務(相続、遺言、改葬、後見、空家問題等)を中心とした相談業務に従事し、さらにサラリーマンからの転身という前歴を活かした起業・独立支援に関する支援業務やセミナー講演等を開催して、同世代の第二の人生、第二の仕事のサポートも行っています。

主に以下のSNSで各種情報を随時発信しています。
フェイスブックページ「50歳からの人生設計相談室」
ブログ「新・先憂後楽」
コラム「マイベストプロ東京」
行政書士の寺田淳がマイベストプロ東京で相談受付中
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)