お元気ですか!
一人暮らし・老人支援ブログ/先憂後楽
寺田 淳です

 

さて、独立起業のラストは
資格を取得しての開業、独立です。

資格にも
国家資格から公的資格、 民間認定の資格と様々です。

一定期間業務に従事していれば、
無試験で取得できる資格もあれば
複数回の筆記、口述試験。 数カ月にわたる実地研修が
課せられた資格等 取得するまでのプロセスも様々です。

取得の難易度についても
普通に会社勤めをしながらオフタイムに取れる資格。
会社業務以外の時間の大半を費やす必要のある資格。
ほぼすべての時間を投入しなくては取得困難な資格。

いろいろあります。

しかしながら、
共通して言えることは
取得した=即依頼が殺到
等ということは「絶対ない」という事です。

弁護士から、 司法書士、行政書士、公認会計士、
税理士、不動産鑑定士、土地家屋調査士など等
いわゆる士(サムライ)業などは

小売業やサービス業のように
「扱い品目を差別化」出来ません。

扱える業務は法律で定められています。
報酬額は自由設定ですが、
高すぎれば寄り付きませんし
安すぎても顧客は怪しみます。

そうなると、どこで差別化できるのか?
宣伝と営業力、これは自由競争です。

宣伝と言いましても
要は、
日頃法律とは無縁な一般ユーザーが
関心を持つような構成、
レイアウト、 文章力、
わかりやすい解説などです。

価格についても、ダンピングではなく
明快な価格設定、 価格表の構成等での差別化を言います。

営業力は、最大の差別化要因です。
長年先輩の資格者の事務所で従事して
晴れて合格~独立等という場合でしたら
「のれん分け」的に顧客獲得は比較的容易かもしれません

他業界から進出したような場合(私がそうです)
なんといっても営業=認知活動です。

最近の流行のネットでの展開にしても
「知らなければ、巡り合わない」のは当たり前。
やみくもに開設しても、
仕組みを理解していないと
閑古鳥が棲みつくだけのサイトに成り果てます。

私が開業の際にも、
先輩から以下のような話をされました。

「長年事務職だった方が開業すると、
営業力の壁で かなり苦労されている。
対人折衝の機会がなかった 部署にいた為に
営業の仕方すら身についていない。」

「営業職の方でも、
ルート営業のように 固定客相手の営業経験だけでは苦労している。
この業界は新規開拓が常態化していると思ったほうがいい。
だからチャンスがあると考える事が出来るかどうかが
安定経営に近づく早道です。」

資格はあくまでもスタートラインにつける だけ
の価値しかありません。

それを活かすのは、
開業後の自身の不断の努力です。

・まずは自分に向いている資格は何か?
・これまでの職歴が活かせるのか?
・取得したら何をしたいのか?

最低この3つを突き詰めてから
受験対象を絞り込むべきです。

取りやすいから 人気だから
等の安易な理由では自分が損をするだけです。

独立・起業・開業の中では
前提条件が最も厳しい選択になると思います。
が、その分、成功(合格)体験は大きな自信に 繋がります。

資格取得で
将来の独立起業を考えるならば
取得の難易度によって半年~1年、またはそれ以上、
プライベートタイムを犠牲にして 取り組まないといけません。

在職中であるならば、
長期計画で1日、1週当たりの 学習時間を
組み立てていく形になるでしょう。

既に退職後であれば
時間はあるのですから集中して 学習し
短期間で受験に臨むスケジュール作りが必要になります。

この起業方法は、
やはり若ければ若いほど 前提をクリアし易いのは事実です。

とはいえ、
これまで紹介した起業の種類全てと同じで、
粘り強さと、計画性、集中力と積極性なくして 成功には至りません。

 

この件について、
またはそれ以外の件でも
お気軽に、お尋ねください。

お問い合わせは、
以下のフォームからお願い致します。
http://hitori-happy.com/blog/contact

また、電話等での
お問い合わせも受け付けております。
TEL)03-5157-5027
FAX)03-5157-5012

 

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ

投稿者プロフィール

寺田淳
寺田淳(行政書士)
東京は新橋駅前で「寺田淳行政書士事務所」を開業しています。
本業では終活に関連する業務(相続、遺言、改葬、後見、空家問題等)を中心とした相談業務に従事し、さらにサラリーマンからの転身という前歴を活かした起業・独立支援に関する支援業務やセミナー講演等を開催して、同世代の第二の人生、第二の仕事のサポートも行っています。

主に以下のSNSで各種情報を随時発信しています。
フェイスブックページ「50歳からの人生設計相談室」
ブログ「新・先憂後楽」
コラム「マイベストプロ東京」
行政書士の寺田淳がマイベストプロ東京で相談受付中
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)