株式市場は好調を維持し、
景気回復の恩恵もかなり浸透している
と言われていますが、貴方は実感できていますか?

 

 お元気ですか!
50才からの第二の人生応援ブログ、先憂後楽
寺田 淳です。

 

 このブログでは、主に50才からの仕事選び、
中でも起業や独立を目指す方に向けての
各種データの紹介や、実体験に基づくアドバイス等
を紹介してきました。

 

 起業・独立となれば、課題はいろいろありますが
中でも「先立つモノ」は最重要課題のひとつです。

 

 今回は起業や創業時に切っても切れない関係にある
おカネの問題について、最新事情を紹介します。

 

貴方が今、本気で創業を考えているならば、
日本政策金融公庫はご存知ですか?

 ここは創業に関するあらゆる相談の窓口で
創業計画書の作成のポイントから指導してくれます。

 

 また、現在会社勤めなどで時間に制約がある場合には
例えば東京の新宿支店では毎週土曜日と第一、三日曜日は
休日相談が可能で9:00~15:00の時間帯で受け付けています。

平日でも毎週木曜日は20:00までオープンしており
仕事終わりにでも相談に立ち寄れるようになっています。

都下7支店でも概ね週1日は19:00までのオープンとなっており、
ある程度時間に余裕のある方の平日利用に便宜を図っています。

 

では、どういう制度なのか?

 

 詳細は、ホームページを参照してもらいますが、
日本政策金融公庫

簡単にまとめますと、以下の様になっています。

 

〇 新規開業資金

 女性、若者/シニア起業家資金

〇 生活衛生新企業育成資金

 

 さらに「無担保、無保証人」を希望したい
という方に対しても、

・新創業融資制度

・資本性ローン

という制度も用意されています。

 

 さて、この中で、我々世代に関連が深いものは

女性、若者/シニア起業家資金

でしょう。

 

 これは、女性、若者/シニア起業家支援資金等の融資を通じて
事業開始後概ね7年以内の女性、30才未満か、55才以上の方
対象に支援を行うものです。

もう少し詳しく紹介しましょう。

 

 利用対象者は、女性、
または30才未満の若者、55才以上のシニアの方。
新たに事業を始める、
または事業を始めて概ね7年以内の方です。

 支援資金の用途としては、
新規事業の立ち上げや事業開始後に必要となる資金です。

 

 限度額は、7,200万円で、
うち運転資金は4,800万円となっています。

 

 年利は運転資金・設備資金の場合や
土地取得資金等の用途によって、
または返済期間、担保の有無によって
それぞれ設定されています。

 

 返済期間は運転資金の場合は、
5年以内(場合によって7年以内)

設備資金の場合は、
15年以内(場合によっては20年以内)
となっています。

 

 担保や保証人についても
個々の事情を鑑みて相談に応じるとなっています。

 

 

 このサイトも以下にリンクを張りましたので
詳細はこちらから参照して下さい。

女性、若者/シニア起業家支援資金

 

 この他にも自治体が主催する
各種の創業支援サービスがあります。

ちなみに私の暮らす品川区では
武蔵小山駅前に「創業支援センター」が
あり、主に女性起業家向けのセミナーや
各種相談の窓口となっています。

かくいう私も、開業前に相談に出向いた
思い出の場所(?)です。

 

 

 国が支援する制度に加え、
自身の暮らす地域でどういうサービスが
用意されているか?

事業計画や創業計画というものは
どうしても自分だけで作成すると
考えに偏りが出たり、過度な楽観論や
悲観論に陥りがちです。

 

 まずは、第三者の専門家に
素直に今の自分の考えを聴いてもらう事です。

そうする事でつまらない失敗の芽を
事前にチェックでき、回避する事が
可能になるのです。

 

 

 この件について
もっと詳しく知りたいという方は
お気軽に 以下のフォームからお願い致します。

http://hitori-happy.com/blog/contact

 また、 電話等での
お問い合わせも 受け付けております。

TEL)03-5157-5027
FAX)03-5157-5012

電話は平日の10:00~18:00
FAXは24時間対応となっています。

事前予約ならば土日祝日の対応も可能です。

 

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ

投稿者プロフィール

寺田淳
寺田淳(行政書士)
東京は新橋駅前で「寺田淳行政書士事務所」を開業しています。
本業では終活に関連する業務(相続、遺言、改葬、後見、空家問題等)を中心とした相談業務に従事し、さらにサラリーマンからの転身という前歴を活かした起業・独立支援に関する支援業務やセミナー講演等を開催して、同世代の第二の人生、第二の仕事のサポートも行っています。

主に以下のSNSで各種情報を随時発信しています。
フェイスブックページ「50歳からの人生設計相談室」
ブログ「新・先憂後楽」
コラム「マイベストプロ東京」
行政書士の寺田淳がマイベストプロ東京で相談受付中
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)