漸く秋の気配一色の毎日になってきましたね。
朝晩はやや涼しいを通り越すような気候です。

お元気ですか?
50才からの第二の人生応援ブログ、先憂後楽
寺田 淳です。

 

 いきなりですが、質問です。
貴方が今身に付けている服装、
貴方は何故その服を選んだのですか?

似合うから選んだ?
これが着たいから(好きだから)選んだ?
着れるものがこれしかなかったから?

どういう理由ですか?

 

 英国風の合致したスタイルの
ダークスーツがお似合いです。
誰からもそう言われ、好感を持たれているから?

 他人からは似合わないと言われるけれど
イタリア製のパステルカラーの
ソフトなカジュアルスーツが大好き。
何よりも自分が満足しているから?

 スリムなシルエットのスーツが着たい!
英国でもイタリアでも何でもいい!!
でも体型的に「ビッグサイズ」しか着れない。
他人以前に自分でも満足はしていない!!?

仕事を選ぶ場合にも通じるものがありませんか?

 

何故、この仕事(業種・職種)を選びましたか?

 

その仕事が「やりたかったから」
その仕事は「得意な分野だから」
その仕事は「今の自分に出来る範疇だから」

他にも、
「高収入を得るために」
「資格を活かせるから」
「今のトレンドだから」

等と言った理由でしょうか。

 

 別に独立の場合だけでなく
再就職や転職の場合でもその理由は
概ね上に挙げた例に代表されるでしょう。

ただ、再就職先や転職先を決める場合は
相手先の意向というものもあります。

いくらその会社に入りたい、
その仕事に就きたいと思っても
先方の意向が合わなければ叶う事はありません。

 

 この点独立や起業には相手方はいません。
貴方の決断ひとつで、明日、いや今日からでも
仕事を始める事が可能です。

では、実際に始める際には
どういう注意が必要になるでしょう?

 

例えば、
自分に「似合う」から選んだ場合と
自分が「好きだから」選んだ場合では
大きく意味合いは異なってきます。

 

「似合う」とは、
多くの場合 自分の能力や適性と
その仕事が マッチしている事です。

社会的なニーズが高く
競争もまだ激しくない
自分の性格にも向いている
希望するような収入も夢ではない?
といったところでしょうか。

ですが、似合うからといって
本人はあまり好きでない(意欲が湧かない)
場合もまた、存在します。

 

 逆にいくら「好き」であっても
既に飽和状態の市場であり
競争のあおりで収入は不安定
自分のエリアに凄腕の同業者がいる

この様な状況では
成功する(生き残れる) 確率は
相当厳しいものになりますね。

 

 最近は人気に陰りが出てますが
分かり易いのでプロ野球を例にします。

貴方は高校や大学では
それなりの成績を残した選手なので
逆指名が出来るとします。

 

 一方は常に人気球団でテレビにも映る機会が多く
年俸も12球団トップクラスのチームです。

でも、所属する選手は皆甲子園出場者ばかり、
更に自分のポジション(得意分野)には
多数の先輩が一軍入りを目指して躍起になっている!

 

 もう一方は人気はいまいち、年俸も平均レベル。
あまりテレビでは採り上げられない地方の球団です。

でも、自分のポジションは今固定メンバーがいません。
加えて競争者も少ないから、活躍次第ではいきなり一軍
デビューの可能性が相当な確率で高い!

 

さて起業・独立を目指す貴方にお尋ねします。

貴方は、どちらの球団を選びますか?
その理由は何ですか?

 貴方が真剣に起業・独立の目指すのであれば
目指す理由を徹底的に自問自答する事です。

その仕事が好きだから? 
その仕事が出来るから(得意だから)?

この判断を徹底的に追及して下さい。
最初の一歩を踏み違えたら、そこで終わりです。

では、今日はこのへんにしたいと思います。

 

 

 この件について
もっと詳しく知りたいという方は
お気軽に 以下のフォームからお願い致します。

http://hitori-happy.com/blog/contact

 

また、
電話等での お問い合わせも
受け付けております。

TEL)03-5157-5027
FAX)03-5157-5012

電話は平日の10:00~18:00
FAXは24時間対応となっています。

事前予約ならば土日祝日の対応も可能です。

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)