いや~、外は突然の大雨や突風です。
なので、ブログを書いてます(?)

 お元気ですか!
50才からの第二の人生応援ブログ、先憂後楽
寺田 淳です。

 

 今や日本の人口構成における
おひとり様の単身世帯は1678万5千世帯、
全世帯の30%に達しているそうです。

さらに、
そのうちのこれまた30%近い479万1千世帯が
「65才以上の高齢者おひとり様」だそうです!
(平成22年の国勢調査より)

ここまでの構成比になりますと
当然あらゆる経済活動において
その存在は無視できない規模になります。

 

 その中から、食に関しての最近の傾向を
紹介したいと思います。

昨年度版の「食料・農業・農村白書」
65才以上の「高齢者」の食に関する
興味深いデータが掲載されていました。

65才以上の単身世帯における
「食糧消費支出の実質増減率」では

 

飲料・酒類は27,6%増、
外食が4,9%増、
調理食品が9,5%増、
加工食品が2,8%増と
皆、伸長しているのに対し
生鮮食品は6,8%減でした。

 

 言うまでもありませんが、
生鮮食品とは、
生野菜や生肉、鮮魚の類で
刺身やトマト等を別にすれば
必ずひと手間かけてから食するものです。

そうです、高齢者のおひとり様は
その手間が、面倒なのです。

 

 伸長が目立つ調理食品の内訳を見ると
上位3品目は「天ぷら・揚げ物」
「サラダ」「調理パンとなっています。

天ぷらや揚げ物はただでさえ、素人では
美味しく仕上げる事が難しく、さらに
油~火を使う料理で、高齢者にとっては
危険度の高い料理になります。

サラダは、私でも実感します。
筋金入りのおひとり様生活者ですから
料理は好きですし、秋冬にかけては
ほぼ週5で自炊しています。
ですが、その私でも
丸ごと一個のキャベツやレタス、
ブロッコリー等を買いこんだら
5割以上の確率で、後半は腐らせてます。

ひとりでは、一回では食べきれませんし
毎日手を変え品を変え料理をする事が
出来るのは料理が苦にならない少数派でしょう。

ついついサラダは「出来合い」で済ませます。

魚を丸ごと買って、刺身にしたり、煮つけにする
のも出来ない訳ではありませんが、後始末を考えると…

結局は、刺身パックや調理済みの魚料理に
ごく自然になります。

 

調理パン、サンドイッチやハンバーガー
ホットドッグや菓子パンの類も
それひとつで主食副食一気に摂れることから
早朝や忙しい夜などはこれで済ませる事が多いです。

 

 飲料にしても、今や日本茶もウーロン茶も
保存の便利さと手間いらず、
後始末なしという点から
ペットボトル派が大半になり、
野菜を気軽に摂取出来る事から
野菜ジュースの伸びも著しいようです。

この他、最近のコンビニの売りの一つである
店頭で焙煎するコーヒーの人気です。

健康志向から甘い缶コーヒーは低迷していますが
ブラックコーヒーや店頭焙煎の伸びでトータルでは
大きく伸長したようです。

 

 一般的に早起きの高齢者は
起き抜けに近場のコンビニで
淹れたてのコーヒーとパンを買い、
新聞や雑誌を購入して、朝を迎え、

昼過ぎには、惣菜(または弁当)を
買い込んで夕食分までを確保する。

こうなると、大型スーパーや
ファストフードにも影響が出てきますね。

 

昼食が、「中食」となれば
外食産業にとっては由々しき事態です。

9:00開店のスーパーでは
いくら朝市を仕掛けても既に買物済みの
高齢者の関心は引きませんね。

私の自宅前の大型スーパーでは
確か昨年の前半頃から平日7:00に
食品売り場をオープンするようになりました。

ですが、惣菜はほぼ陳列されてません。
未だに、ターゲットユーザーは
近場の主婦層なのでしょう。

 

高齢者になればなるほど、
視力と筋力はいやでも衰えます。
素材の提供が優先されてる陳列では
選ぶ手間、調理する点とリスクを考えると
次第に敬遠されていく事は確実でしょう。
ひとり分の生鮮野菜や
刺身パック、切り身、焼肉等を
コンビニが揃え始めたら?

 

 高齢者の嗜好をどの業界が正確に把握するか?
将来の高齢者予備軍の私も興味津々です。

同様に、ファストフード店も
早朝開店、高齢者嗜好のメニュー開発を
いち早く取り入れたところが覇権を握る
この競争も大いに期待したいところです。

 

競争あるところに市場ありです。
商機も勝機も生まれます。

 

飲食での起業を考える貴方も
真剣に取り入れてみるべき課題ではないでしょうか?

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)