お元気ですか?
50才からの第二の人生応援ブログ、先憂後楽
寺田 淳です。

 

 このブログではこれまで起業や独立を主とした
新しい人生を迎える事について紹介してきました。

とはいえ、50才からの起業・独立となれば
それ相応の準備と心構えが必要です。
思い立って出来るものではありません。

大半の方は、まずは「再就職・転職」
~やはり宮仕えが性に合っている~
と言う結論に達するのではないでしょうか?

今回からは、「それでも再就職、転職を目指す。」
という貴方に向けて、この話題について紹介していきます。

 

 再就職・転職の場合、まず必要なものは企業の求人情報ですね。
情報を得るには、ハローワークの利用が手っ取り早いです。

ところで、貴方がハローワークで求人情報を入手する場合
業種と職種の区別はしっかり出来ているでしょうか?

業種とは 製造業、飲食・宿泊サービス業、建設業、
卸小売業 運輸通信業、 介護医療福祉業、情報サービス業等
「会社の業態」を表します。

職種とは 営業、販売、接客、管理、事務、管理人、清掃、福祉等、
「仕事の内容」を指します。

ごく簡単に言えば、
飲食業の中でも事務や営業と言った職種があり
営業職と言っても、建設業とサービス業とではその内容は異なります。

ハローワークに出向く前に考えて下さい。

貴方は、今までいた業界で再び仕事をしたいのか?
その場合は、職種は問わない(覚悟)はあるのか?

とにかく営業がしたい、好きだ。
営業であれば業界・業種は問わないのか?

どちらのスタンスで職探しをするかをよく考えて下さい。

 

 この点を曖昧にしたままで膨大な求人情報に触れると
混乱と困惑だけで帰宅することになるのです。
まずは、この見極めをする事が大切なのです。

ちなみに私の周囲に質したところ、
残念ながらほぼ全員がこの点を意識していませんでした!

再就職、転職の第一歩は
ハローワークに行く前に既に始まるのです。

 

次回は、実際のハローワークの活用法について紹介する予定です。

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)