【今日のポイント】

 感染拡大が止まらないコロナ禍の中、
就業環境は日々悪化しています。

 その中でいかに希望に近い就業機会を獲得するか?
自分の周囲にはどのような就業支援サービスが用意されているのか?

 手前味噌になりますが、品川区在住の身として
品川区が実施している各種の支援事業について紹介します。

 なお、以下に紹介するものは、
最後のシルバー人材センターを除き
全て「中小企業センター」内にあります。

 

 念のため、リンクを貼っておきます。
中小企業センター

 

 

【品川区就業センター

 1階にあります。

 ここにはハローワークの専門相談員が常駐して、
お目当ての企業の応募状況の確認や求人企業への連絡、
その他相談全般を行います。

 全国のハローワークの求人情報をここのパソコンで
検索が可能ですし、掲示板には特にお奨めの求人情報が掲示されます。

 他にも、内職案内も行っていて区内在住の方に内職相談、紹介を行います。

 

 

【サポしながわ】 

 こちらも1階にあります。

 概ね55歳以上を対象としており、
無料の職業紹介所専門相談員による就業相談や紹介を実施しています。
さらに、年数回程度就職面接会を開催しています。

 ただこちらもコロナ禍によって予定が変わっていますので
会の開催については直接確認が必要になります。

 

 

【わかもの・女性就業相談コーナー】 

 こちらは4階にあります。

 専門カウンセラーが就業に関する相談に応じ、
対面でも電話相談でも相談が可能です。

 対象は39歳以下、又は女性のみとなります。

 就職、転職活動や仕事上の悩みの他にも
育児、介護、家庭と仕事の両立についての相談や、
応募書類の添削、模擬面接の実施も行っています。

 

 

【就業支援セミナー】

 就職活動の基礎から在職者向けの
ビジネススキルアップセミナー
女性向け就活マナー、印象アップセミナーなど
多様な内容のセミナーが
随時開催されます。

 ただ最近はコロナ禍によって
オンラインセミナーでの開催になっている場合があり、
実施要綱については事前の確認が必要です。

 

 

【シルバー人材センター】

 中小企業センター以外では
品川区シルバー人材センターがあります。

 区内在住の概ね60歳以上、を対象に。
ここだけは年会費が必要で2,500円がかかります。

 センターのホームページ上に就業情報が掲載されます。

 

 

【まずは行動してみること】

 ここでは私の暮らす品川区の支援事業を採り上げましたが
各エリアごとに同様の支援事業やサービスがあるはずです。
この手の情報はこちらから行動して初めて目にすることが
出来るものが大半です。

 ハローワークに足を運ぶだけでは十分な行動とは
言い難く、芳しい結果が期待出来ないのが今の状況です。

 積極的に自治体への問合せや、ハローワークでの
各種支援事業の案内や紹介等を受けることで
悔いのない就職活動に繋がるものと私は考えます。

 

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ

投稿者プロフィール

寺田淳
寺田淳(行政書士)
東京は新橋駅前で「寺田淳行政書士事務所」を開業しています。
本業では終活に関連する業務(相続、遺言、改葬、後見、空家問題等)を中心とした相談業務に従事し、さらにサラリーマンからの転身という前歴を活かした起業・独立支援に関する支援業務やセミナー講演等を開催して、同世代の第二の人生、第二の仕事のサポートも行っています。

主に以下のSNSで各種情報を随時発信しています。
フェイスブックページ「50歳からの人生設計相談室」
ブログ「新・先憂後楽」
コラム「マイベストプロ東京」
行政書士の寺田淳がマイベストプロ東京で相談受付中
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)