【今日のポイント】

 東京しごとセンターの紹介ブログも今回が最終回です。

 ここでは第二の仕事は起業・創業でという方向けの
サービスについて紹介すると共に、
新たに創業希望の方向けにより適していると思われる
「TOKYO創業ステーション」についても簡単に紹介しています。

【東京しごとセンター】

 これまで紹介してきた再就職・転職以外にも
ここでは起業や創業に関しての専門相談も行っています。

 個別相談の場合は、
事前予約制で原則1時間、
月・水・金曜の9時から17時で、
12~13時を除く時間帯で受け付けます。

・経営理念に大切なことは何か?
・起業の目的は何か?
といった最初の命題から

・個人企業、法人企業どちらでの起業がいいのか?
・事業を成功させるには?
・事業計画の立て方は?
・参入する業界の情報を入手したい
・具体的な開業までの手続きは?
・利用可能な融資制度・補助金制度を知りたい…等々

 このような初歩的な、基礎的な命題について
専門家が相談に乗り、適確なアドバイスを行うというものです。

 

【TOKYO創業ステーション】

 これは今まで紹介してきた東京しごとセンターとは別物です。
起業相談の場合はむしろこちらのサービスの方が適当かと思ったので、
追加編として紹介しておきます。

 こちらは公益財団法人である
東京都中小企業振興公社が運営する組織です。

 場所は千代田区丸の内で
JR私鉄の東京駅、有楽町駅が最寄り駅になります。
~千代田線二重橋駅3番出口からは当該建物に直結となっています。

 対象になるのは
創業ワンストップサポートフロア
平日は水曜以外は10時から17時まで、
受付は16時までとなります。

 水曜だけは夜間のみで
17時から20時までで、
受付は19時までとなります。

 水曜についてはサラリーマン等の
勤め人を対象としているからなのでしょう。

 第2、4土曜は
10時から16時までで、受付は15時まで。
日曜祝日、第1,3,5土曜は休みとなります。

 こちらも事前登録が必要で
まず受付で手続きをすることになります。

 主なサービスとしては
1)創業アイデアの具体化から事業化までのサポート
2)創業支援に熟練したコンサルタントがビジネスプラン完成までを担任制でサポート
3)女性創業者に特化したプランコンサルや少人数制のゼミを展開など

があります。

 具体的に、1)の流れを簡単に紹介しますと、

①創業のアイデアはある、これを具体的な形に落とし込みたいという段階

 ・創業の動機、目的の明確化
 ・自分の強みと弱みの分析
 ・ビジネスの発想法

 これらをコンサルと共に掘り下げます。

②必要とされる経営知識の修得、利益を生み出す仕組みを具体化したい

 ・提供する予定の製品やサービスの具体化、ビジネスモデル化
 ・顧客獲得の可能性のリサーチ
 ・事業性の是非の検証
 ・知識習得の為の行動

③事業計画の策定

 ・事業計画策定とブラッシュアップ
 ・収益の見通し策定
 ・資金調達の計画立案
 ・マーケティング、販路拡大計画の策定

④事業化へ

 ・開業届、法人登記
 ・社会保険手続
 ・資金調達
 ・認知拡大(広報・宣伝)
 ・営業活動

上記①~④それぞれの段階に
プランコンサルタントが担任制でサポートするものです。

 別に必ず①からのスタートとは決まっていません、
既に①~③までを自分で策定済みであれば
④からのサポートとなります。

 ④の場合で、登記の手続きや労務関連、税務相談などは
専門の士業従事者がサポートしてくれますし、
融資相談については日本政策金融公庫や東京信用保証組合、
きらぼし銀行等が窓口として用意されています。

 

【TOKYO起業塾】

 これとは別に起業・創業のごく初期の段階で
知っておくべき基礎的な経営知識やノウハウについて
2つのセミナー形式で受講が出来るものです。

「入門コース」では
とりあえずアイデアを具体化したい
というレベルの方を対象としており、
続く「実践コース」では
創業に必要とされるノウハウの取得を目指し
近い将来に起業・創業を考えている方を対象としています。

 

【女性起業向けコース】

 詳細は省きますが
ここも2つのサービスが用意されています。

「女性プチ起業スクエア」では
自分の趣味や特技、経験を活かして
自分なりのビジネスを考えたり、
実際に売る事を経験できるプログラムが用意されています。

「女性起業ゼミ」では
前半がステップアップゼミ、
後半がブラッシュアップゼミと
二部構成となっており、
創業希望者がグループでビジネスプランを完成させる
少人数制のセミナーが用意されています。

 これらの他にも
公社が実施する創業に関する助成金の紹介や
創業支援施設(インキュベーション施設)の紹介なども行っています。

 

 

 起業・独立を目指す場合、アイデアは秀逸でも
具体的な会社設立の手続きや資金計画等には疎い
という方は少なくありません。

 また自分では最高と思える計画でも
専門の第三者が検証すれば多くの穴が見つかるケースも
これまた少なくはありません。

 ほとんどの方にとっては
起業・独立=初めてゼロから1を生みだす
経験となる訳ですから、このようなサービスは
利用しない手はありません。

 どしどし相談先として活用されることをお奨めします。

これで全3回にわたる東京しごとセンターの紹介と
TOKYO創業ステーションの紹介を終わりたいと思います。

 

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ

投稿者プロフィール

寺田淳
寺田淳(行政書士)
東京は新橋駅前で「寺田淳行政書士事務所」を開業しています。
本業では終活に関連する業務(相続、遺言、改葬、後見、空家問題等)を中心とした相談業務に従事し、さらにサラリーマンからの転身という前歴を活かした起業・独立支援に関する支援業務やセミナー講演等を開催して、同世代の第二の人生、第二の仕事のサポートも行っています。

主に以下のSNSで各種情報を随時発信しています。
フェイスブックページ「50歳からの人生設計相談室」
ブログ「新・先憂後楽」
コラム「マイベストプロ東京」
行政書士の寺田淳がマイベストプロ東京で相談受付中
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)