お元気ですか!
一人暮らし・老人支援ブログ/先憂後楽
寺田 淳です。

 

起業独立の現状について
面白いデータが出ていました。
日本政策金融公庫によれば
昨年度の起業を起業者の年代別にみたものです。

これによると
20代まで・・・  8,2%
30代まで・・・39,2%
40代まで・・・28,4%
50代まで・・・17,7%
60代以上・・・  6,6%
となっています。

3~40代で
約70%近くを占めており
ある程度社会での経験を積んでからの
起業が主体であることがみてとれます。

60代以上での起業については6,6%ですが
これを年度別の推移で見てみますと
1991年度は約2%
2001年度は約4%
そして昨年度は6,6%と年々増加しているのです

20代までの若年層はどうでしょうか?
1991年度は約15%
2001年度は約10%
昨年度が8,2%と逆に年々減少となっています

60代からの起業の内訳をみますと
中には、介護・福祉事業等
成長性の高い業種での起業も見受けられますが
大半は小売業を筆頭に 製造業や飲食業が多くなっています。

共通するのは
社会での長い経験や
経験を活かした人脈を 有効に活用している点です

今までの仕事での限界点
仕事の延長線上にある問題点
これをいかにしてクリアするか?
その事で社会に貢献できるのか?

これらをベースにして 起業独立に至っているのです。

どうですか?
以前 起業独立を考える場合は
今の職業の延長線上にある 課題を目標とする事が、
成功の要因と 述べましたが、
まさにその通りの傾向が 続いているようです。

改めて、
第二の人生を考える場合は
今の職業をベースに考える事。
この考えを徹底してみて下さい。

他人の成功譚や
単なるあこがれからの起業では 必ず、挫折します。

シニアだからこその地に足の着いた起業独立を
目指しましょう。 
この件について、
またはそれ以外の件でも
お気軽に、お尋ねください。

お問い合わせは、
以下のフォームからお願い致します。
http://hitori-happy.com/blog/contact

また、電話等での
お問い合わせも受け付けております。
TEL)03-5157-5027
FAX)03-5157-5012

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)