【今日のポイント】

 定年退職、
今では60歳に限りませんが、
会社勤めを全うしてから、改めて
第二の仕事を探す場合、現実的な
仕事にはどういったものがあるのか?

かなりシビアな視点から紹介してみました。

 

お元気ですか!
50才からの第二の人生応援ブログ、先憂後楽
寺田 淳です。

 

 今回のタイトルは、定年=60歳から
の意味合いで用いたものですが、
60歳以前の早期退職でも構いません、
また雇用延長後63~65歳等でに退職された場合でも
概ね当てはまると思います。

内容は個人的な調査、当該者からの聞き取り
関連する資料・データ等から
2つのパターンに大別してみました。

 

【即従事が可能な仕事】

 最低限日常生活の問題のない体力がある。
または、特記できるような資格や技術がなくとも
比較的早期に就くことが可能なもの。

 

1)接客系 
シニア採用をしているスーパー等の量販店店員
コンビニ・ファストフードの店員
時間に余裕のある場合なら深夜や早朝等の
シフトが難しい時間帯での就業も視野に。

 

2)ビル管理・清掃等
マンション、オフィスビル等の
管理人業務や清掃業務。

 

3)軽作業系 
工事現場の交通誘導員や 警備等

 

4)肉体労働系 
引っ越し業者、 工事現場の作業員等

 

 5)代行サービス系
買い物代行サービス
ペットの世話、散歩代行等
お墓参り代行等

~これは独立開業の可能な仕事でもあります。

 

 

【一定の資格・要件が求められる仕事】

次に挙げるのは一定の 資格が必要な場合、
又は趣味の範疇を超えた技能を有する
といったある程度の条件が求められるものです。

 

① パソコン操作系
電話、ネット上でのサポート
又は出張サポート等
他にも購入時の各種設定作業代行サービス等。

~この仕事も独立開業が可能なタイプです。
但し、広範かつ応用可能なレベルの専門知識が
この仕事の場合の最大のポイントになります。

 

 ② 習い事系
書道、生け花
パソコン教室等
ホームページ作成

~免許、免状の所持が求められる場合や
前述した仕事と同様水準以上の知識と
実践に長けたスキルが求められます。
ホームページ以外にもブログやコラム文章の
書き方指導等もここに入ります

 

③ 特技系
翻訳サービス
料理教室(デザート教室含め)
家庭教師・塾講師
運転代行
スポーツインストラクター
Youtuber等

 

④ 投資家系
株式投資~投資信託等
先物取引、FX等

 

 ⑤ 事務代行
記帳代行
パソコン入力サポート・代行等

~サービス代行の範疇ですが、一定の資格や
経験が求められるので別扱いにしています。

 

 

 いかがでしたでしょうか?
こちらのジャンルでは、ある程度以上のスキル
又は公認の資格を求められるものが目立ちますね。

運転代行には自動車免許は必須ですし
料理教室でも調理師免許等は必須ではなくても
集客の面からは持っていた方が有利なのは
言うまでもありません。

同様に家庭教師や、講師では経験値や実績が問われたり
パソコン関連では水準以上のスキルが求められますね。

資格取得による起業・独立も大きな括りでは
こちらの分類に入ると思います。

 

 2つのタイプの仕事を、収入面で比較すれば
概ね、資格やスキルが条件の仕事の方が
軽作業等の仕事より収入は上回っています。

さらに資格やスキルを求められる仕事の中でも
水準以上のスキルや経験、
さらに高度な資格が求められるかどうかで
収入面の差は拡がっていきます。

当然のことですが、他人との差別化が
明瞭になればなるほど、その対価は高まります。

 

 収入面以外の視点で見てみれば、
先に挙げた業務内容や職種の違いに関係なく
再び会社勤めという形態で仕事に就く場合は
時間の管理は他人に委ねることになり、
労働時間に応じた報酬を得ることになります。

 

自営、独立で行うのであれば
時間の管理や労働の形状は自己責任になり
成果に応じた報酬を得る仕事に就くことになります

 

何を重視、優先するかによっても
選ぶ(選べる)仕事の内容は異なってきます。

 

 さらには、人間関係、社会との接点を維持したいといった
収入や資格の有無に関係なく働きたいというのであれば
上記以外にも公園の掃除や美観の管理、
地域のボランティア活動への参加
といった第三の選択も生じてきます。

今の自分に出来ることは何か?
今の自分がやりたい事は何なのか?
将来の自分が最も意識しなくてはいけないことは何か?
そのギャップをいつから、どうやって埋めていくのか?

第二の仕事選びにはこう言った視点からのアプローチも
必要になってくるのです。

 

 もっと詳しく知りたいという方は
お気軽に 以下のフォームからお願い致します。

http://hitori-happy.com/blog/contact

  また、 電話等での お問い合わせも 受け付けております。

TEL)03-5157-5027
FAX)03-5157-5012

電話は平日の10:00~18:00
FAXは24時間対応となっています。

 

記事が参考になった方はクリック投票お願いします

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 士業ブログへ

投稿者プロフィール

寺田淳
寺田淳(行政書士)
東京は新橋駅前で「寺田淳行政書士事務所」を開業しています。
本業では終活に関連する業務(相続、遺言、改葬、後見、空家問題等)を中心とした相談業務に従事し、さらにサラリーマンからの転身という前歴を活かした起業・独立支援に関する支援業務やセミナー講演等を開催して、同世代の第二の人生、第二の仕事のサポートも行っています。

主に以下のSNSで各種情報を随時発信しています。
フェイスブックページ「50歳からの人生設計相談室」
ブログ「新・先憂後楽」
コラム「マイベストプロ東京」
行政書士の寺田淳がマイベストプロ東京で相談受付中
独りで思い悩むより「相談」から始めてみませんか?

まずはお電話で! TEL 03-5157-5027 月~金 10:00~19:00(土日は要事前予約)